あなたの大切なお金を堅実に活用する方法

お金を、増やそう。

ブタ

資産を運用する、それが資産運用。
……と言って終わるなら楽だけれど、現実を生きていくことは楽ちんなものじゃない。しっかりと説明することにしよう。
何しろ、ここでは「初心者に向けて」ということがテーマのひとつになっている。初心者の中には、「『資産』を『運用』するってどういうこと?」と、ハテナマークをたくさん飛ばしている人もいるはずだ。

そもそも、資産を運用するとはどういうことか?簡単にいえば、お金を動かすということである。
資産というのはお金のことであり、運用というのはものを動かすということなのだ。とはいえ、ただ単に、100円玉を机の端から端へ移動させただけでは資産を運用したことにはならない。
もちろん、100円玉は立派な「資産」ではあるけれど、「運用」は「運搬」とは違う。動かした結果、何かが変わらなければならない。
例えば、そう……100円より増えている、とか。

資産運用とは、何より、「お金を増やす方法」にほかならない。そう言える。
結果、持っていた財産が大きなものになれば、資産運用は成功したということ。小さなものになったり、あるいはゼロになったり、マイナスになったりした場合にはもちろん、失敗だ。
初心者には、とりあえずは失敗しにくい、あるいはしたとしてもウマく挽回する方法が見つかっている、そんな資産運用の方法を見つけてほしい。
そういう方法はある。

「お金がすべて」なんてことは言わないけれど、少なくともお金がありさえすれば、私たちの生活は暗いものにはならない。
資産運用とは、言うなれば、明るく生きるための知恵なのだ。